フォト
無料ブログはココログ

アルバム 3  2006年12月18日

  • Photo
    06年12月18に,本郷で行なったリサイタルです。

アルバム2  2005年9月15日

  • Fg24
    2005年9月15日に行なったフォンテーヌの会のスナップショットです。 ♪もしも君に逢えずにいたら♪ ♪コメプリマ♪  ♪オーベルニュの人に捧げる歌♪ ♪愛のサンバは永遠に♪ ♪愛しかない時♪ ♪ジジモローゾ♪ ♪愛の幕切れ♪ ♪私の神様♪

アルバム1 2001年8月26日

  • 013
    2001年8月26日  フォンテーヌの会 ミニコンサート 

« はじめまして | トップページ | 荻窪のシャンソニエ「つぎ」 »

2008年7月20日 (日)

シャルル・デュモンの来日

Photo 最近おこなわれたシャンソン界における最大のイヴェントといえば、シャルル・デュモンを迎えておこなわれた巴里祭だと思います。

7月15日にサントリーホールで行なわれた歌の祭典には、日本のシャンソン界を代表する歌手たちが大挙して出演しました。これだけでも、見もの、聴きものだったのですが、第三部に登場したシャルル・デュモンは圧巻でした。

からだから歌がほとばしり出てくるといった感じで、歌とからだとピアノが一体化してしまっているかのような演奏と歌でした。79歳とはとても思えないような声量と色艶のある歌い方で聴衆を魅了していました。シャンソンの真髄をみせてもらったというような満足感を味会うことができました。

最後に歌ってくれた、”Non, Je Ne Regret Rien” は、わたしの大好きな曲でもあったということもあって、感動してしまいました。作曲者みずからが40年間も歌い続けた曲を間近に聞くことができたという幸せは何者にも替えられないものでした。

« はじめまして | トップページ | 荻窪のシャンソニエ「つぎ」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1077476/22621067

この記事へのトラックバック一覧です: シャルル・デュモンの来日:

« はじめまして | トップページ | 荻窪のシャンソニエ「つぎ」 »